*Just the Way You Are*

サッカー、音楽、旅などについて書いてます。サッカー多めです。

ロシアで闘う覚悟を。

ゲームへの入りの良さ 立ち上がり、ブラジル戦での教訓が活かされていた。前線からの連動した守備。 A代表がこれだけ良い入りをしたゲームは思い出せない。 後半の入りは、相手が勢いをもってきたこともあって、バタバタしてあまり良い入りを出来なかった。 …

【和訳】Come Together / DYGL ~今日を共に生きよう~

Come Together / DYGL The time is never gonna go backwards時間は過去には進まない You can't live in any other day他の日を生きることはできない I'm kinda tired of the good old days俺はもう 古き良き時代なんてものにはうんざりしてる Making sense …

感じたのは悔しさではなく、虚無感。

悔しいとすら思えなかった。圧倒的な力の差をまたしても、見せられた。2013年のコンフェデでの対戦、パスサッカーで真っ向勝負を挑んだ。あのゲームは、悔しさを感じた。今回のゲームでは悔しいとは思えなかった。前半途中から何とも言い難い、虚無感のよう…

「As You Were / Liam Gallagher」 が最高だという話。

ロックンロールスター、リアムが帰ってきた。 10月6日にリリースされたリアムのアルバム「As You Were」。ここ3週間ほど、聴き込んでいるわけですが、BEADY EYEの時のアルバムよりも良い。相変わらずの歌声。そして、曲もなかなか良い。雑誌のインタビュー記…

辿り着けない、遠い頂 ~YBCルヴァン杯 FINAL~

この記事を書くまでに、前を向くまでに時間を要した。期待した分だけ、ショックは大きい。だけど、落ち込むのはシーズンが終わってからでいい。まだ、残っている。残り3つ、勝つこと。アントラーズの結果がどうこうではなく。目の前の戦いに集中しよう。この…

『指揮官の意思表示』~欧州遠征~

10月31日、欧州遠征2試合に挑む、メンバー25人が発表された。本田、岡崎、香川の3選手が召集されなかったことが大きなニュースとなったが、その他にも注目すべきことがあると思う。 3選手の中で最も結果を出しているはずだが…。 まず、外れた3人について触れ…

日本サッカーの未来 Vol.3 鎌田大地 Daichi Kamada

Vol.3は、鎌田大地選手。僕は、彼のようなプレースタイルの選手は好きだ。テクニックがあって、必殺のスルーパスを出せる。僕は、中盤(主にトップ下)の選手にこの二つを求めたい。要するに、決定的な仕事ができる選手が好きだ。 活躍の舞台をドイツへ。 サ…