*Just the Way You Are* ~はみ出し者の旅~

サッカー、音楽、旅などについて書いてます。遠回りの人生の中で感じたことを只々、綴っています。お問い合せはこちら。Mail : jtwya.s21@gmail.com

【ロシアW杯】先がない状況で全力を尽くして戦えるのか。『ウルグアイvsロシア』『サウジアラビアvsエジプト』

 

f:id:jtwya_s21:20180620010510j:plain

Russia World Cup




 こんにちは、Kei(@s21cd4869)です。
大会も12日目を迎え、ついに運命の第3戦が始まっていきます。
開催国ロシアの前線が目立つグループA。
運命の第3戦へ。


f:id:jtwya_s21:20180626202750j:plain

Group A




ウルグアイvsロシア


 ともに、決勝トーナメント進出は決まっているが、このゲームは、1位通過をかけた戦いとなった。試合は戦前の予想通り、地力に勝るウルグアイが力の差を見せ付ける結果となった。ロシアは退場者が出たことも影響したが、ここまで勢いに乗ってきた中で、ショッキングなゲームになってしまった。決勝トーナメントの相手はグループBの結果次第(これについては後日書きます)となるが、厳しい戦いになるだろう。


一方のウルグアイは、ここまで無得点だったカバーニにもゴールが生まれ俄然良い状態で決勝トーナメントへと進んでいけそうだ。




サウジアラビアvsエジプト



 両チームともに、グループリーグ敗退が決定している両チームの対戦。正直、ウルグアイとロシアのゲームよりも、こちらの敗退が決まった同士の対戦の方が注目していた。サウジアラビアはアジア予選とは別のチームになってしまっていて、観ている側としては少し残念ではあった。


また、エジプトについても、チャンピオンズリーグファイナルで負傷したサラーが初戦を欠場せざるを得なかったこともレッズファンとしては、残念だった。エジプトの決勝トーナメント進出を予想していて、今大会での躍進を期待していただけに予想外の結果となった。


試合は、カウンターからパス一本で抜け出したM.サラーが見事なファーストタッチからサウジアラビアのゴールキーパーを手玉にとるループシュートで先制点を奪う。こんなプレーを決勝トーナメントで観たかったと思ったゴールだった。


その後、ペナルティキックで同点に追い付き、後半アディショナルタイムに逆転弾が決まり、サウジアラビアがラストゲームを勝利で飾った。前回のブラジル大会ではアジア勢が1勝目もできずに大会を去った中で、今大会ではここまででアジア勢は3勝をあげている。アジアのレベルは決して高くないが、こうして結果を残していることは素直に嬉しく思う。それと同時に、アジア全体のレベルを上げていかないとこの先、離されて行ってしまうという危機感が募る。

 



 




Group A 最終結果


第3戦が終わり、グループAの最終順位が確定した。

  1. ウルグアイ        9
  2. ロシア          6
  3. サウジアラビア      3
  4. エジプト         0


3勝したウルグアイが首位通過、開催国ロシアが2位通過となった。



 

選手の価値とは何か


 今大会のラストゲームで、先がない中でどれだけのモチベーションで目の前の戦いに挑めるのか。こういうゲームでこそ、チーム、選手が試されている気がしてならない。ここで全力を尽くせるかどうかが、選手としての価値なのではないかと思う。そういった意味では両チームともに全力で戦い、死力を尽くしたゲームだったと思う。国を背負う覚悟、プレッシャー、そんな目に見えないものが感じ取れたゲームだったと思う。



 



 

www.jtwya-s21.work

 




サッカー関連おすすめ本