*Just the Way You Are* ~はみ出し者の旅~

サッカー、音楽、旅などについて書いてます。遠回りの人生の中で感じたことを只々、綴っています。お問い合せはこちら。Mail : jtwya.s21@gmail.com

【Nothing's Carved In Stone】Mirror Oceanを聴いて。「レビュー」「感想」



こんにちは、(@s21cd4869)です。

2月14日にリリースされた、Nothing's Carved In Stoneの新譜である「Mirror Ocean」を聴き込んでいたので、その新譜について書いてみたいと思います。

Mirror Ocean

 

 



1.Mythology

2曲目の表題曲のように、スケール感を感じる楽曲。表題曲でもいけるくらいのパワーがあると感じた。

2.Mirror Ocean

表題曲であるこの曲。Nothing'sらしさが洗練されて出来た曲のように感じた。今作は、ミドルテンポの楽曲がほとんどで、いい意味で今までと違う音楽が、らしさを残したまま出来上がっている。

3.Directions We Know

リズミカルなベースから展開していき、今までになかった新たな一面を見せてくれるような1曲。


4.Winter Stars

珍しくポップな曲。ここまでポップなのは珍しいと思った。

5.シナプスの砂浜

アコギから始まる優しいイントロ。全体としても優しさを感じ、哀愁も感じる曲。
夜中に月明かりの下で聴きたい1曲。
 

 

 

 

6.Flowers

ギターソロが実にウブさんらしい。

7.Go Out

ベース、ドラム、ギターがのリズム、バランス感が凄く心地良い。

8.Stories

この曲は、何と言ってもウブさんのギター。印象的な刻むようなフレーズが耳に残る。


9.Damage

印象的なリフから始まる。イントロからは、少し攻撃的な印象を受けたが、全体としては、それとは違う印象を受けた。

10.青の雫

震災に対する思いから生まれたこの曲。アコースティックである理由も分かる一曲。メロディの美しさに引き込まれる。




10周年を迎えた彼ら。これからも良い作品を生み出してくれるだろう。


Mirror Ocean

Mirror Ocean