*Just the Way You Are* ~はみ出し者の旅~

サッカー、音楽、旅などについて書いてます。遠回りの人生の中で感じたことを只々、綴っています。お問い合せはこちら。Mail : jtwya.s21@gmail.com

【TOPICS】苦しまずに死ぬことが出来るとしたら、あなたは安楽死を選びますか?

寿命は少しずつ延びているが、、、 寿命は年々医療の進歩などに伴って、少しずつ延びている。そんな中で、健康寿命も少しは延びてはいるが、平均寿命と健康寿命の間には約10年の差がある。要するに、寿命が延びたからといって、健康に日常生活が送れる時間が…

【和訳】I'm Wating For You / DYGL

I'm Wating For You / DYGL If I drive into the hot fireもし熱い火の中を彷徨っても Will you recognize me ?僕が誰か分かるだろうか I just say that僕は言うよ You know, it's too hot for me君は分かっている 僕には熱過ぎると Sun kills your skin太陽…

【Football】スペイン語が飛び交う環境でサッカーをしていた話

こんにちは。今日は、過去の話を少し。 高校時代のサッカー環境 僕は高校生の時の1年間ほどスペイン語が飛び交う環境でサッカーをしていた。始めて練習グラウンドを訪れた際には、「こんにちは」と「ありがとう」というスペイン語の簡単な二つの単語だけしか…

【TOPICS】音楽と政治の関係性~アーティストが政治を語ることは本当にタブーなのか~

その国の風潮は、その国の常識を恰も正しいものであるかのように創り上げる。そして、日本では空気を読むという風潮がある。これが日本人の良いところであり、最も悪いところでもある。空気を読まない行動や発言はタブーとされてしまう。 アーティストが政治…

【和訳】Let's Get Into Your Car / DYGL

Small town we've stayed so long僕らが長く留まっていた 小さな街Don't say it all were wrong全てを語るな なんて間違いだBirds are like a taraveller鳥たちは まるで旅人のようWell, they are goneそうさ 彼らは去っていくTo somewhere we don't know僕…

【日本サッカーの未来】vol.4 〜Jリーグ監督編〜

こんにちは、今回はJリーグについて少し。 川崎フロンターレの悲願達成に学ぶ 風間監督就任から貫いて来たフィロソフィーが遂に結び付いた。J1に上がってから、攻撃的なスタイルを今日まで貫いて来たが、チームとしてのフィロソフィーは明確なものではなかっ…

【杉山勝彦】好きなソングライターについて書いてみる vol.1

作曲家・杉山勝彦さんとの出会い 杉山勝彦さんという作曲家との出会いは、2013年。上田和寛、USAGI(現TANEBI)での活動を知ったことがきっかけで、ストリートや、その他のお会いする機会があった際に、何度かお話をさせて頂きました。ただ、アーティスト活動…

何故、ウニやイクラの軍艦に胡瓜が添えられているのか気になって調べてみた

こんにちは。 皆さん、寿司を食べに行ったり、スーパーなどでバックの寿司を買うとウニやイクラの軍艦に胡瓜が添えられているのを目にしますよね?以前、何故なのか気になって調べてみました。 食感 胡瓜が添えられていると、食べた時の食感が絶妙で美味しい…

【TOPICS】人類は火星へ移住する前に、海に住むようになる?

こんにちは。今日は今までとは少し違った角度のエントリーを。 人類が直面する問題 昨今の日本では、人口の減少が問題となっている。一方で、世界に目を向けると、地球上の総人口は増加の一途を辿っている。地球表面のうち、陸地は30%で、海や河川が70%を…

【Charlotte is Mine】あなたは、Charlotte is Mineというバンドを知っているか?

2017年に出会ったバンドの一つがCharlotte is Mineだ。きっかけは、一瀬さん(一瀬正和 : ASPARAGUS・MONOEYESのDr.)のTwitterからだった。 2017年の6月にリリースされたWhen The Daybreak Comes - EP のトレーラーを観て、EPを購入した。世界観は独特で、1度…

【和訳】 Goodbye to Memory Den / DYGL - 全曲 まとめ

www.jtwya-s21.work www.jtwya-s21.work www.jtwya-s21.work www.jtwya-s21.work www.jtwya-s21.work www.jtwya-s21.work www.jtwya-s21.work www.jtwya-s21.work www.jtwya-s21.work www.jtwya-s21.work www.jtwya-s21.work www.jtwya-s21.work www.jtwya-s…

東南アジア 旅行記⑧ 17/09/14

ついに、今回の旅の最終日の朝がやって来た。忘れ物が無いように、そして、荷物を使わないものから順にバックパックに詰めていく。夕方のフライトで羽田へ発つので、半日くらい時間がある。最後にこの目で観ておきたい場所へ。 植民地からの独立の地へ 早め…

東南アジア 旅行記⑦ 17/09/13

起床し、荷物をバックパックに詰め込んで出発。新たな街並みを眺めながら歩く。古き良き街並みと、急速に開発が進み、高層ビルなどが建ち並ぶ近代風の街並みが混在する首都クアラルンプール。あと10年くらいすると急速に開発が進み、今のこの景色は見られな…

東南アジア 旅行記⑥ 17/09/12

この日は、移動日。起床し、しばらくしてホテルをチェックアウト。空港へ向かう。行き先は、お隣の国であるマレーシア。実は列車での移動を考えていたのだが、日程的に厳しいことと、途中で通過する地域がISの問題がある事が判明したために今回は断念せざる…

東南アジア 旅行記⑤ 17/09/11 後編

喪に服す現地の方々と観光客が同じ寺院内に ワット・ポーを後にして、エメラルド寺院、王宮へ。通りを歩き、エントランスを探す。広大な敷地が塀で囲まれており、エントランスが一ヶ所しかないため、かなり歩く。しばらくすると、セキュリティが見えてくる。…

東南アジア 旅行記 ④ 17/09/11 中編

Wat Phoへ ワット・アルンで思ったより時間を割いてしまったのだが、まあいいかと思いながら、次へ。寺院の裏からチャオプラヤ川を渡り、ワット・ポーへ。 寺院の裏(表?)から対岸へ 対岸に着くと、道には多くの人々が待ち構えていた。もちろん、トゥクトゥ…

2017年によく聴いたAlbum BEST7

以下順不同。 Dim The Lights / MONOEYES 細美武士が率いるバンド。彼の作る曲の良さについては最早、言うまでもないだろう。ストリーミングや配信が音楽業界の主流になりつつあり、一部(サビ)だけを聴いて購入するかどうかを判断する現代において、Albumの…

東南アジア 旅行記 ③ 17/09/11 前編

2日目の始まり 起床し、1階に降りて朝食を取る。普段もこれくらいパッと目覚められたら、、、と思った。朝食は、どれも美味しかった。旅に出ているということもあってか、日本で食べたドラゴンフルーツよりも、タイで食べるドラゴンフルーツの方が甘くて美…

2017年に読んだ本 BEST5

以下順不同。 LIFE SHIFT 今年、話題になった1冊。これからは、寿命が100歳に迫り、寿命100年時代がやって来る。その中で年金などの受給額は年々下がっており、更には、受給開始年齢は徐々に引き上げられている。そういった影響もあって、定年後に貧困に陥…

東南アジア 旅行記 ② 17/09/10 後編

車窓からの景色が今でも忘れられない アユタヤを後にして、タイ国鉄でバンコク駅へ。2時間ほどの列車旅。電車に揺られ、車窓からの景色をただ眺めていた。視界に広がる草原。人工物がない景色を久々に観た気がする。なぜか電車から見た一面に広がる緑のあの…

東南アジア 旅行記 ① 17/09/09~10 前編

こんにちは。帰って来てから少しづつ書いていたので、かなり時間が経ってしまったのですが、9月の一人旅を記しておきたいと思います。 今夏のひとり旅のざっくりとしたイメージは2ヶ月くらい前からあった。ただ、8月はやることがあり過ぎて、具体的には何も…

【和訳】Feel the Way / DYGL ~世界に飛び込め~

Feel the Way / DYGL I can feel your heart skip beats君の心臓が鼓動を刻むのを感じる Everything you feel君が感じるものの全て I will never stay away決して離れないさ I can see the sun go down太陽が沈んでいくのが見える And the night fall downそ…

【和訳】Don't Know Where It Is / DYGL ~自分の信念を貫け~

Don't Know Where It Is / DYGL All these lies and all these truth全ての嘘と 全ての真実 They got starved , and the other’s stoned飢えた者たちと 酔った者たち Who can tell it’s not the sameそこに違いがあると誰が言えるだろう Goverments are goin…

【和訳】Boys On TV / DYGL ~別れの時間だ~

Boys On TV / DYGL Personalities on screen画面に司会者 They make the same old jokes彼らは同じ冗談を言う And the people with the same make ups同じ化粧をした人々は Would laugh at same punchlines同じオチで また笑うだろう Lies decorated with tr…

【和訳】Crazy / DYGL ~物事は風に消えてゆく~

Crazy / DYGL Been walking down the streets通りを下って行く The beers dried on the sheetsシーツの上で乾いたビール Just make a toast no matter where it goes物事がどう転んでも 乾杯しようMade some scars on a face顔に傷をつけて Getting so wet i…

生きようと思った ~神聖かまってちゃん/入院ツアー in TSUTAYA O-EAST~

こんにちは。12月3日に神聖かまってちゃんのライブを観に、渋谷TSUTAYA O-EASTへ行ってきました。ツアーのファイナルだったこのライブを振り返ってみようと思います。 貫いてきたインターネットバンドとしての形 開演と同時にステージ後ろのスクリーンに、ニ…

【川崎F】理想と現実の狭間で、待ち望んだ歓喜の瞬間

明治安田生命J1リーグ、最終節。試合終了のホイッスルと共に歓喜の瞬間が訪れた。初のJ1制覇。J2優勝はあったが、クラブとしての初タイトル。悔し涙を何度も、何度も流してきただけに喜びも一入だ。 待ち焦がれた瞬間 重要な試合で敗れる度に、味わった屈辱 …

【和訳】I've Got to Say It's True / DYGL ~君は僕にとっての太陽~

I've Got to Say It's True / DYGL Sometimes you bore me mad時々君は 気が狂うほど僕を退屈させる You always behave realistic in the way君はいつも 現実的に振る舞いすぎる Oh no that I could barely understand僕には理解できないI know you're no on…

再販された人気商品を食べてみたらクセになる味だった

こんにちは。皆さんはコンビニによく行きますか?毎日行くって人も多いと思うんですけど、僕は最近、コンビニに行く機会がめっきり減っていて、先日、久々にコンビニに行って色々購入してきました。その中の一つがハーゲンダッツ。期間限定のフレーバーの、…

ロシアW杯 グループリーグ展望

FIFA World Cup Russia 2018 の組み合わせが決まった。いよいよ本大会が近づいてきたことを実感する。悔しさしか残らなかった前回大会。W杯で勝つことがこれほどまでに難しいということ、そして、日本サッカーの現実を突き付けられた。W杯での悔しさは、W杯…